2010年02月27日

白湯ダイエットの方法

白湯ダイエットとは、白湯(さゆ)を飲むだけの簡単なダイエット法です。

ヨガインストラクターで、実業家でもある千葉麗子さんが考案したことで知られています。

千葉麗子さんの影響で、芸能人でも深田恭子さんや江角マキコさんをはじめ、
たくさんの方が白湯ダイエットを実践しているようです。

白湯ダイエットは簡単ですが、いくつかポイントとなるこつがあるので、分かり易くまとめてみます。


かわいい白湯ダイエットのために準備するもの

  1. 大きめのマグカップ

  2. お湯 (40〜50℃)



白湯ダイエットのために準備するのはこれだけです。
費用がほどんど無料で始められるので、誰でも手軽に始められますね。




そして、白湯ダイエットは白湯の飲み方がポイントなのですが、



@朝飲む

Aゆっくり飲む

B湯温は40〜50℃度くらいのうちに飲む





体温より少し高めの白湯(さゆ)を、ゆっくりと時間をかけて飲むと、血流が良くなります。


すると、新陳代謝も上がり、結果として体が脂肪を燃やすスイッチが入るのだそうです。


血液の循環がまだスムーズに行われていない朝に白湯を飲むことで、さらに効果がアップするらしいです。





白湯の量は、マグカップ1杯から多くても数杯程度でよく、
飲み過ぎも良くないとのこと。

無理にたくさん白湯を飲まなくても良くて、
続けやすそうなのもポイント高いですね。

posted by lisa at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 白湯ダイエットとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144658551
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。